造園はおまかせください! 株式会社 本間造園 庭造りを応援します!庭造りは本間造園まで! 

トップページ【新潟 の 庭づくり  本間造園】  本間造園の庭づくり【新潟 の 庭づくり  本間造園】  技術と取り組み【新潟 の 庭づくり  本間造園】    本間造園について【新潟 の 庭づくり  本間造園】  HONMAグループ【新潟 の 庭づくり  本間造園】
トップ > 実績紹介 > 巨木の移植 山形県 飛泉寺 イチョウ移植
 
■工事コンセプト
 地元、山形県小国町市野々地区の住民が心のよりどころとして大事に守ってきた飛泉寺の銀杏を、決められた工期内で目標地点まで立曳き工法で移動するという工事でした。失敗は許されない重圧感の中での作業で、この様な巨木の移植は実例が少なく、成功するのか不安な日々ではありましたが、樹木医の助言や土木・造園・曳家の技術を結集し、各工程を守りながら進めていきました。
 一時、掘削中に根鉢底部が崩れるというトラブルもありましたが、みんなで意見を出し合い、検討を重ね断熱材のウレタンを吹き付けるという方法で、無事に止めることができました。作業環境や工程的にも厳しい中、発注者、元請、協力会社と綿密な調整及び打ち合わせを行って施工した結果、無事故、無災害で終わらせることができました。
移植後、今現在も銀杏は葉が生い茂り、樹勢も良好です。横川ダムの湖底に市野々の集落が沈んでいます。無事だった飛泉寺の銀杏の下にまた地域の人たちが集い、故郷を思い出し、そして後世へと語り継いでいってくれることを願います。
平成21年10月 工事部 福田
●関係雑誌に掲載されました
■その他実績
本間造園 庭づくり スペシャルムービー【新潟 の 庭づくり  本間造園】
お見積・お申し込みはこちらから【新潟 の 庭づくり  本間造園】